施工例 NO.006

ヘッドライトのくもり・黄ばみ除去

ヘッドライトの曇り・黄ばみの原因は、ガラスのように透明で熱に強い性質を持つポリカーボネイト樹脂をキズや紫外線から守るために施されたコーティングが剥がれたり劣化することで、曇りや黄ばみが生じます。

【ヘッドライトのくもり・黄ばみ除去】

img007

曇り・黄ばんでしまったヘッドライトに美しく透明感のある輝きを取り戻すために『ヘッドライトコーティング』をオススメします。『ヘッドライトコーティング』とは、ヘッドライト(ポリカーボネイト樹脂)を覆うコーティング剤が紫外線などの影響で劣化し剥がれたりすることで曇りや黄ばみなどが生じていますので、まず、劣化したコーティング剤を磨いて除去します。ヘッドライト表面の劣化したコーティング剤を除去するとガラスのように透明な状態に戻ります。汚れや黄ばみが再発しないため、また紫外線から守るためにヘッドライトにコーティングを施します。

お問い合わせ

小キズから全塗装まで、お車のことなら小倉ボデーにお気軽にお問い合わせください。

TEL:093-964-3588