小倉ボデー
LOADING...

MENU

CLOSE

ABOUT US

設備紹介

設備紹介

磨いた技術に加え、自社に備えた各種設備で、
作業スピード・仕上がりの両面で満足をお約束します。

小倉ボデーでは幅広い修理にテンポ良く対応するため、塗装ブースやボディー計測器、フレーム修正機などの各種作業設備を自社工場に揃えています。
長年培った高い技術に加え、効率的にこれらの機器を使用することで、小さなキズから大きな事故、全塗装まで対応可能な 体制を整えています。

塗装ブース『アイリス・スーパープレミアム』

塗装ブース『アイリス・スーパープレミアム』

小倉ボデーでは、水性塗料対応型塗装・乾燥ブース『アイリス・スーパープレミアム』を導入しています。
十分に環境が整備されていない場所で塗装作業を行うと、塗料の乾燥に時間がかかり、空気中を舞うチリやホコリが塗膜の硬化前に付着することで仕上がりに悪影響を及ぼします。一方塗装ブース内での作業であれば、チリやホコリをシャットアウトし、熱により塗装の乾燥を早めることで仕上がりのクオリティアップと大幅な作業時間短縮が実現できます。

フレーム修正機『カロライナ』

フレーム修正機『カロライナ』

フレーム修正機とは、事故等の衝撃で狂いが生じた車体の寸法を正常に戻すため、車の骨格(フレーム)の修復を行う機械です。
小倉ボデーが導入しているベンチ式フレーム修正機『カロライナ(CAR-O-LINER)』は、モノコックボディの軽自動車・乗用車から、ワンボックス、フレーム車の大きな損傷から小さな損傷まで、あらゆる事故車に最適なフレーム修正システムです。
現在、軽自動車・乗用車の車体構造の主流となっている衝突安全ボディは、その性質上修理の難度が非常に高いため、フレーム修正機を用いて効率的に修理を進めています。

スタンドックス

メーカー指定塗料『スタンドックス』

STANDOX(スタンドックス)は、世界No.1の承認数を誇るヨーロッパ屈指の自動車補修用塗料のプレミアムブランドです。
スタンドックスの特徴は、優れた仕上がり・耐久性・防錆力・耐薬品性です。世界80ヵ国以上で優れた塗装技術が支持され、メルセデスベンツ・BMW・フォルクスワーゲン・アウディ・ポルシェ・トヨタなど数多くのカーメーカーから補修用塗料の指定・推奨が承認されています。
また、スタンドックスは環境に優しい水性塗料です。現在、新車販売されている車の塗料は法令化により水性塗料が義務づけられており、既に欧州等では補修塗料でも溶剤系塗料から水性塗料への切替えが急速に進んでいます。日本では、板金塗装業での水性塗料の使用は義務付けられていませんが、徐々に水性塗料へ切替えが進んでいます。 水性塗料は有機溶剤系の塗料に比べ乾燥時間が遅い点がデメリットと言えますが、小倉ボデーでは、自動車専用塗装ブースを完備し、乾燥機の性能でカバーしています。

お気軽にご相談ください

093-964-3588

受付時間 | 8:30~17:30(定休日:日曜・祝日)

小倉ボデーでは、最適な修理プランの提案と正確な料金算出のため、
お見積りは必ずお車の状態を確認してからご案内しております。
持ち込みが難しい場合は無料の出張見積または写真見積をご利用ください。

※無料出張見積の対応エリア:北九州近郊

お辞儀する女性
arrow_upward